DTM・宅録で始める音楽ライフ。

現役の音楽クリエイターが初心者向けにDTM・宅録の基礎や作曲方法を紹介するブログ

ピッチベンドって何?

ピッチベンド ピッチベンドは音程を調節するものです。例えばドからレに音が移動する時、ピッチベンドを使うと音がつながってレに移動します。『ペイーンッ』って音が上がるイメージですね。音の高さをつなげて上げ下げする機能です。 ピッチベンドの使い道 …

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その19 チャットモンチー - シャングリラ

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日はスリーピースガールズバンド、チャットモンチーの『シャングリラ』のコード進行をご紹介します。 ディグリーネームやダイアトニックコードに関してまだ分からないという方は、まずこちらの記事をお読みください。…

ロックギターのバッキングに厚みを出す方法

ロックってギターのバッキング(伴奏フレーズ)が要(かなめ)ですよね?ボーカルについで目立ちたいのがギタリストです! この記事ではバッキングに厚みを持たせて曲に迫力を出す方法をご紹介します。僕はこの方法を初めてから病みつきになり必ず行うように…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その18 星野源 - 恋

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日は、去年流行りに流行った星野源の曲『恋』のコード進行を見ていきましょう。 ディグリーネームやダイアトニックコードに関してまだ分からないという方は、まずこちらの記事をお読みください。 takuroq.hatenablog.…

【ボカロ調教】ボーカロイドのパラーメーターの実用的な使い方

ボーカロイドを人の声に近づけるためには、パラメーターをいじれる様にならないといけません。本日はボカロにおけるパラメーターの役割を解説します。 ベロシティ(VEL) ベロシティは、通常、音の長さを調節することを指しますが、ボーカロイドの場合は発音…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その17 Lenny Kravitz - I'll Be Waiting

takuroq.hatenablog.com こんにちは。更新時間が遅くなって申し訳ないです。 気づくと自分で髪を切り始めてもう5年になりました。美容院に行っていた時期もあったのですが、同じ写真を見せても切る人によって仕上がりが全然違いますし、同じ人を指名したと…

オートメーションって何?使い方とコツ

オートメーションとは? オートメーションとは、音量や音程など、あらゆる音の動きを線を描いて設定することです。 数値で区切ることなく音を変化させることができるので、打ち込み感をやわらげたり、フレットレスな響きを出したりと様々な効果を出すことが…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その16 m-flo - come again

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日は、m-floの『come again』のコード進行をご紹介します。 ディグリーネームやダイアトニックコードに関してまだ分からないという方は、まずこちらの記事をお読みください。 takuroq.hatenablog.com また、音楽理論…

ノーマライズって何?

作曲関連の作業をしてるとよく出てくる『ノーマライズ』。これって一体何なんでしょう?この記事では、ノーマライズの意味と使い方、注意点をご紹介します。なお、この記事には重大なオチがあります。笑 ノーマライズとは ノーマライズとは、音をギリギリま…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その15 aiko - カブトムシ

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日はaikoの『カブトムシ』のコード進行をご紹介します。 ディグリーネームやダイアトニックコードに関してまだ分からないという方は、まずこちらの記事をお読みください。 takuroq.hatenablog.com また、音楽理論に関…

クォンタイズって何?やり方を覚えて効率よく打ち込もう!

曲を作るとき、MIDIロールに1音ずつ打ち込むよりMIDI鍵盤で弾いてしまった方が楽ですよね?でもピアノがそこまで弾けるわけじゃないから下手くそな演奏になってしまう。。。 そんな時に役立つのがクォンタイズ機能です! クォンタイズとは? クォンタイズと…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その14 ナンバーガール - 透明少女

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日は私が尊敬して止まない日本のバンド、ナンバーガールの『透明少女』をご紹介いたします。本日はコード進行というよりは、そのボイシング(音の積み重ね方)について解説したいと思います。ま、それも『コード分析…

EQ(イコライザー)を使った効果的なMIXの仕方③〜特殊効果を狙う〜

takuroq.hatenablog.com takuroq.hatenablog.com イコライザーで特殊効果を狙う! EQは通常だとありえない様なカットの仕方をすることで飛び道具のような使い方もできちゃいます。 代表的な例がギターのワウペダルです。 あのワウワウ言っている感じはEQの帯…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その13 空気公団 - レモンを買おう

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日は空気公団の『レモンを買おう』のコード進行をご紹介いたします。 ディグリーネームやダイアトニックコードに関してまだ分からないという方は、まずこちらの記事をお読みください。 takuroq.hatenablog.com また、…

EQ(イコライザー)を使った効果的なMIXの仕方②〜音圧を稼ぐ〜

takuroq.hatenablog.com takuroq.hatenablog.com 自分の作った曲と市販の曲を比べてみて、『俺の曲なんか音が小さい。。。』と思ったことありませんか? メーターが振り切る寸前までボリュームを上げているのに音が小さい。 これ以上ボリューム上げると音が…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その12 坂本真綾 - しっぽのうた

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日はかなりマイナーな曲です。 坂本真綾の『しっぽのうた』です!懐かしいな〜この曲… ディグリーネームやダイアトニックコードに関してまだ分からないという方は、まずこちらの記事をお読みください。 takuroq.haten…

EQ(イコライザー)を使った効果的なMIXの仕方①〜楽曲をきれいに聞かせる〜

EQのミックスで脱初心者を目指せ! EQとは EQ(イコライザー)は、音の帯域を持ち上げたりカットすることで音質を変えるプラグインです。 例えば低域の音を持ち上げると重低音の音質に、真ん中あたりを持ち上げるとモコモコした厚みのある音に、高域を持ち上…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その11 Red Hot Chili Peppers - Tell Me Baby

takuroq.hatenablog.com 今日は、バンドマン(特にベーシスト)であれば一度は聴きまくった経験があるであろう超大物バンド、レッドホットチリペッパーズの『Tell Me Baby』のコード進行を見ていきましょう。 ディグリーネームやダイアトニックコードに関し…

脱サラしてフリーの作曲家になった話パート2

先日から僕のフリーになった割とどうでもいい話を書いています。気になる方は最初からどうぞ↓ takuroq.hatenablog.com アルバイトを始める! ガムシャラに低価格で作曲の依頼を受け続けるうちに、リピートしてくれるクライアントさんも増えて行きました。こ…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その10 Jamiroquai - Virtual Insanity

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日は超オシャレな曲に挑戦してみましょう! Jamiroquai - Virtual Insanity www.youtube.com 本日ご紹介するのはジャミロクワイの『Virtual Insanity』です。 ジャミロクワイはアシッドジャズ(アシッドジャズって何…

脱サラをしてフリーの作曲家になった話パート1

フリーで作曲家を目指す人たちへ この記事では、僕がフリーの作曲家になった経緯をお話ししたいと思います。フリーの作家を目指す方たちに少しでも勇気を与えられたらいいなと思いますが、大した人生じゃないのでヒマな時にサラッと眺めてくれたら幸いです。…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その9 DE DE MOUSE - Dancing Horse On My Notes

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 そろそろもうちょいマニアックなところにいっても良かろうと思い、今日はちょっとだけマイナーな曲です(いやマニアックというほどにはマイナーでは無いのですが、星野源やらと比べると…)。つまりは僕が個人的に好きな…

音楽(作曲)の仕事における集客の仕方

僕は音楽で食べて行くために1番必要なスキルは集客力だと思っています。 どれだけ質のいい曲を作れたとしてもクライアントがいなければ一切収益は発生しないからです。逆に自分の曲がプロレベルに達していないとしても、集客力さえあればある程度食べて行く…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その8 黒うさP - 千本桜

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 最近記事の更新時間が遅くなってしまって申し訳ないです。 今日は一時期は一大ムーブメントを巻き起こしたと言っても過言ではない、初音ミクの千本桜のコード進行を見ていきましょう! 黒うさP - 千本桜 www.youtube.co…

簡単に楽器を始めたいならウクレレが良い5つの理由

『趣味で何か楽器を始めたいけど難しそう』 『買ってすぐに飽きないか不安』 そういう人ってけっこう多いと思います。そんな人にとにかくオススメしたいのがウクレレです。この記事ではウクレレがやりたくなるメリットをご紹介します。 1.楽器をやったことが…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その7 RIP SLYME - 楽園ベイベー

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 今日は更新が遅くなってしまって申し訳ないです。 今日はリップスライムの楽園ベイベーのコード進行をご紹介します。僕はあまりヒップホップは聴かないのですが(特に黒人とかが歌ってるガチのやつとか…)、ビースティ…

【初心者向け】ボーカルレコーディングの方法ときれいに録音するコツ

ボーカルは曲の主役となる一番大事なレコーディングです。この記事では初心者向けのボーカルレコーディングのやり方と、きれいに録るコツ、また効果的なエフェクトの使い方をご紹介します。 ボーカルレコーディングのやり方 1.用意するもの まずレコーディン…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その6 星野源 - 夢の外へ

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日は今や俳優としてもシンガーソングライターとしても大人気となった星野源の『夢の外へ』のコード進行をご紹介いたします。 星野源はくるりの様なちょっと親しみやすい部分が有りながらも、曲のコード進行は非常に切…

ディズニーは映像音楽の神様!!

コンポーザーをやっていると、歌モノの依頼よりアプリやゲーム、舞台などのBGMの依頼の方が多かったりします。(僕の場合) BGMを作る上で大切なことは、『映像をどれだけ盛り上げられるか』にかかっています。そういった観点から色々な作品を見ると、ディズ…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その5 RADWIMPS - 前前前世

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 明日は仕事の時間が早いので、酒を飲んでさっさと寝ようという算段です。 本日は、ようやく流行りの曲のコード分析をします。映画「君の名は」で大ヒットしたラッドウィンプスの『前前前世』です。もしかして、ちょっと…

『太陽の女神と水の鬼 キラリとザンブ』音楽を担当しました。

こんにちは。 最近、楽曲と効果音を担当させていただいたアプリがとても面白い内容だったのでシェアさせていただきます。 太陽の女神と水の鬼 キラリとザンブ キラリとザンブ Part1 ONI Investments.Inc エンターテインメント ¥720 こちらのアプリは、子供向…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その4 くるり - LV30

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日は僕が大好きなバンド、くるりの『LV30』という曲のコード進行をご紹介します。 僕が通っていた専門学校の講師たちが口を揃えて絶賛していたのがくるりというバンドでした。共感しやすい(ちょっと情けないくらいの…

バンドサウンドにおすすめのドラム音源

DTMでバンドっぽい音楽をやりたい場合、まず優先して購入すべきなのがドラム音源です。いい音源を使うだけで劇的に曲がかっこよくなります。 なぜドラム音源!? ギターやベースなど、様々なプラグインソフトが販売されているなか、なぜドラム音源を買うべき…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その3 Oasis - The Shock Of The Lightning

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日はオアシス解散前、最後のアルバムとなった『Dig Out Your Soul』の中でも個人的に好きな曲、『The Shock Of The Lightning』のコード進行をご紹介していきます。 ディグリーネームやダイアトニックコードに関して…

【DTM】ピアノが弾けない人のためのピアノの打ち込み方!

僕は普段ギターメインでDTMをやっています。なので『ピアノの弾き語りでお願いします!』って依頼が来ると涙が出そうになります。笑 ただ、やらねば飯は食えぬもの。現役のピアニストに教えてもらった、ピアノをかっこよく聞かせる方法をご紹介します。 1.超…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その2 ウルフルズ - 暴れだす

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 今日はコード分析第2弾です。基本的に流行の最新曲を扱っていくと言っておきながら、本日も一昔前の楽曲です(笑) ディグリーネームやダイアトニックコードに関してまだ分からないという方は、まずこちらの記事をお読…

かっこいいアンビエント音楽の作曲方法

アンビエント音楽は、突き詰めるととても奥の深いジャンルです。作り方も自由度が高いため、ここで紹介する作曲法は一例に過ぎないと考えてください。 そもそもアンビエントとは? アンビエントはイギリスの作曲家が提唱した環境音楽です。身の回りに響く音…

読むだけで作曲の幅が広がる!名曲から学ぶコード分析その1 Weezer - Don't Let Go

こんにちは。 数ある名曲(チョイスに関しては独断と偏見)のコード進行の一部をディグリネームを使って分かりやすく解説し、名曲の裏側を暴く、そして先人たちの技を盗んでいく。今回はそんな内容の記事になります。俺の曲のコード進行は完全オリジナルだ!…

クラシックの原点、古楽(early music)の魅力と作曲法

まずはこちらの音源を聴いてみてください。 youtu.be なんだかなつかしいようなノスタルジーな気分にさせてくれる音楽、これが古楽です。中世時代のRPGゲームや、おとぎ話の様な世界観を持つ作品にぴったりハマる音楽なので、意外と需要があったりします。こ…

グルーヴについて考える ドラム打ち込みの極意その2

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 今日は前回の記事の続きを書いていきます。 前回はグルーヴとは何か、また実際にDAWソフトで打ち込みをする際にどういった方法でグルーヴを出していくか、というところについて書きました。前回紹介した手ドラムで打ち…

中毒性抜群!!ダイ・アントワード(Die Antwoord)がやばい!!

最近爆発的な人気のダイ・アントワードというヒップホップユニットをご存知ですか?とりあえずぶっとんでるPVをご覧ください。 youtu.be ダイ・アントワードって何者? ダイ・アントワードは、メインラッパーのNinja、サイドラッパーのYo-Landi Vi$$er、DJの…

グルーヴについて考える ドラム打ち込みの極意

こんにちは。 最近は音楽理論に関する記事ばかりだったので、たまには別のことを書きます。 今日は、リズムの話になると必ず誰かが口にする『グルーヴ』というものについて、また打ち込みでどうリズムにグルーブを出していくかという所について書いていこう…

いろんなジャンルの音楽が作れる様になる練習法!!

音楽を仕事にする場合、様々なジャンルの音楽を作れないと仕事の幅が減ってしまいます。とはいっても得意なジャンル、苦手なジャンルは誰しもあると思います。この記事では、苦手なジャンルの曲を作れるようになるための練習法をご紹介します。 1.苦手な音楽…

誰にでも分かる音楽理論講座その15 モード実践編

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 前回の記事は、覚えるのが面倒な7つのスケールはキーと結びつけることによってかなり覚えやすくなる、といった内容でした。詳しくは前回の音楽理論講座その14をお読みください。 今日は前回のの記事で説明したモード…

サウンドクリエイターの音源審査を通過する方法!!

サウンドクリエイターという職種をご存知でしょうか?サウンドクリエイターとは普通のサラリーマンでありながら曲を作り続けることができる何とも夢のあるお仕事です。 僕はもともとサウンドクリエイターを目指していましたが、内定に至らずフリーで活動する…

誰にでも分かる音楽理論講座その14 これさえ覚えておけばモードは大丈夫!アヴォイドノートについて

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 今日からは具体的にモードについて詳しく書いていきます。今日は用語の説明的な部分が多くなりますが、最終的な結論は非常にシンプルです。最後の部分だけ覚えてもらえば大丈夫です。勿論、途中も大事ですが、ジャズ屋…

作曲事務所に入ると本当に稼げるのか!?②

前回の続きです。興味のある方はこちらから読んで下さい↓ takuroq.hatenablog.com 一発当たるとめちゃくちゃ嬉しい! 事務所に入ってくるコンペは質がいいものばかりなので、一曲決まるだけでアルバイト1ヶ月分ぐらいのお金が入ってきます。コンスタントに1…

誰にでも分かる音楽理論講座その13 モードという言葉のせいで話がややこしくなっている

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 今日はモードについて解説していきたいと思います。記事を書いてみてどのくらいの分量になるかちょっと予想がつきませんが、できるだけ一回で書き切りたいと思ってます。 モードとは? 実は僕自身もモードとは?という…

作曲事務所に入ると本当に稼げるのか!?①

僕がサウンドクリエイターを始める上でまず最初に考えたことは、『作曲事務所に入ればフリーで好きなだけ音楽が作れる!』ということでした。 この記事では、実際に作曲事務所で働いた経験を元に、作曲事務所に入る方法や、実際に働いてみて稼げるのかをご紹…

誰にでも分かる音楽理論講座その12 テンションコード

takuroq.hatenablog.com こんにちは。 本日はテンションコードについて書いていきたいと思います。そんなに面白くもない記事になりそうですが、大事な部分ですのでお付き合い下さい。 テンションノート テンションコードはなんだか難しそうですが、そんなで…

スポンサーリンク