DTM・宅録で始める音楽ライフ。

現役の音楽クリエイターがDTMや宅録の基礎や作曲方法を紹介するブログ

森乃

【作詞講座その3】作詞家が考える『作詞における5つのルール』とは

森乃と申します。作詞や作編曲などのお仕事をさせて頂いております。 みなさんは作詞をする時に自分なりのルールってありますか? 以前の私は完全に感覚で作っていました。その結果なんだかパッとしないものができました。 今現在は以前よりクオリティーが上…

女性ボーカルの音域(キー、レンジ)と歌いやすいメロの作り方

自分で作った曲が歌えなかった!、歌えないと言われてしまった!という経験はありませんでしょうか? 今回は女性ボーカルの音域と歌いやすいメロの作り方を記事にまとめていきます。 女性ボーカルの音域 女性アイドルの音域 女性アーティストの音域 女性アー…

【作詞講座その2】作詞における「情景描写」の書き方と「リアルな情景描写」のコツ

作詞における情景描写の書き方 作詞を始めて10年近く経ちますが、情景描写は一番苦手でした。 なぜなら歌詞の中で、一番文章力を必要とする部分だからです。 ちょっとした一言を加えるだけで、情景描写の意味合いも大きく変わります。 今回は作詞における…

【作詞講座その1】歌詞のテーマ決めからテーマの掘り下げ方

みなさんこんにちは。作詞、作曲、編曲、仮歌などのお仕事を承っております森乃です! 作詞をしたことがない方は、「どうやって作詞したらいいの?」「歌詞にしたいことが何も思い浮かばない!」「自分には才能がない!」「文才がない!」と思うかもしれませ…

作詞に使える英語フレーズ、英単語。裏技も!

みなさんは英語話せますか? 私は話せないので、歌詞で英語使いたい時結構時間かかっちゃいます。 以前「四字熟語」の記事も書きましたが、英語もリズム感が出て曲に勢いが増しますよね! 今回は作詞に使えそうな英語フレーズや英単語をまとめていきたいと思…

【ココナラの作曲・編曲・作詞依頼で失敗するパターンと解決策】を作曲者目線で解説します

主に【ココナラ】 にて作曲・編曲・作詞のお仕事を承っております、森乃と申します。 ココナラに限ったことではありませんが、今回は作曲・編曲・作詞の依頼で失敗するパターンと解決策を書いていきたいと思います。 作曲・編曲・作詞の依頼で失敗するパター…

歌詞に使えそうなカッコイイ四字熟語

歌詞に四字熟語を入れるとリズム感、勢いが出てかっこよくなったりしますよね。でも、いざ使おうとするとなかなか出てこなかったり…。 今回は歌詞に使えそうなカッコイイ四字熟語を紹介ていこうと思います! 四字熟語 読み 一心不乱 いっしんふらん 一進一退…

作詞に使えそうな単語・言葉まとめ|アイドル編 歌詞ネタ

作詞に使えそうな言葉・単語集 作詞に行き詰まった時の自分のメモがてら歌詞に使えそうな言葉をジャンル別にまとめていきます。 アイドルの作詞で使えそうな言葉 アイドルと言っても最近は本当に幅広いですよね。もう何でもありだと思います! 今回は正統派…

作曲でスランプに陥った時におすすめの打開策!!

みなさんは作曲でスランプに陥ったことはありますか? 私はあります。というか今が若干スランプ気味です。それでも絞り出したい!そんな時に行なっている方法を書いていこうと思います。 スランプに陥った時におすすめの打開策 全く何も浮かばない時 インプ…

詞先?曲先?歌詞が先か曲が先どっちが作曲しやすいのか。メリットとデメリットそしておすすめの作曲法。

歌詞と曲どちらを先に作った方が作曲しやすいのか? 私はその時に応じて思いついた方から作っていますが、大半はメロディーラインやベースラインから作り始めます。たまに歌詞と歌メロ同時の場合もあります。 歌詞と曲どちらを先に作った方が作曲しやすいの…

kemuとは一体誰だったのか。正体は。。

そういえばkemuって誰だったんだろう? 私が好きなボカロ曲の中でも上位に入る『六兆年と一夜物語』は、kemuさん作編曲です。 当時は誰だか公表されていませんでした。でも、なんかすごい人なんだろうなーっていうか絶対プロの方だな!!と思っておりました…

オリコン年間シングルランキングの楽曲タイトルを10年前と比較してみた(2018年と2008年)

楽曲タイトルの傾向 みなさん、楽曲タイトル(曲名)ってこだわってますか? 過去の曲と比較して今ってどんな傾向があるのかなーと気になったので、 オリコン年間シングルランキングを2018年と10年前の2008年とで比較してみました。 52nd Single「…

作詞の時間を短縮する方法、作詞上達のポイント!

前回しれっと歌詞の記事を書きましたが、はじめましてのご挨拶を忘れておりました。 作詞作曲歌詞の提供などをしております森乃です。どうぞ宜しくお願い致します! 私は歌詞を作るのが早いみたいで、ご依頼いただいた方によく早いと言われます。 なんで早く…

作詞のコツと初心者が陥りがちなNGパターン例

今回は作詞について書いていきたいと思います。 歌詞に関するところだと、自分の曲の歌詞やコンペ用の仮歌詞の制作、歌詞や仮歌詞の提供、歌詞は作ったものの曲が作れないという方の楽曲制作などを行なっています。 その中で 「作詞にとにかく時間がかかって…

スポンサーリンク