DTM・宅録で始める音楽ライフ。

現役の音楽クリエイターがDTMや宅録の基礎や作曲方法を紹介するブログ

DTM初心者講座

バンドマンがコスパよくハイクオリティの音源を作る方法(ギター編)

こんにちは。バンドマンがコスパよくかっこいい音源を作る方法の第二弾はギター編です。ドラムに関してはこちらの記事をどうぞ↓ アンプからの録音は難しい! コスパを考えるとエレキギターをアンプにつないでマイクで録る方法はあまりおすすめできません。 …

バンドマンがコスパよくハイクオリティの音源を作る方法(ドラム編)

最近『B'zの〇〇みたいな曲を作って下さい』という依頼があり、洋楽派の僕はあんまり聞いたことなかったのでチェックしまくってたんですが、 youtu.be ちょーかっこいいですね!笑 次生まれる時は稲葉さんを希望してみよう。 あとWANDSとかも。 youtu.be あ…

ADSR(エーディーエスアール)って何?

シンセサイザーなどで音作りをする時にADSRというグラフのようなものが現れると思います。一見難しそうに見えますが、一度理解してしまえば簡単ですし、音色を作る幅が劇的に広がります。 この記事ではADSRが何なのかと、効果的な使い方をご紹介します。 ADS…

【最新】おすすめのMIDIキーボード

最近のおすすめできるMIDIキーボードを何点かご紹介します。 これからDTM機材を一式揃えたい方も、DTM環境を改善してスッキリさせたい方にもおすすめのものをご紹介します。 1.Micro Key Air コンパクトな定番キーボード KORGから発売されたMIDIキーボードで…

ミックスダウンで見落としがちなこと

ミックスダウンを行う際、意外とやっていなくて、かつやってみたらかなり音質が向上したいくつかの手法をご紹介します。 MIDI音源をオーディオ化する なぜこんなことをするかと言いますと、MIDI音源をモノラル化するためです。MIDIデータはものによってステ…

【DTM】ファンクミュージックの作り方

funkってかっこいいですよね。楽器が上手い人はかなり楽しめるジャンルなので精通してる人が多い印象があります。ファンクの魅力はノリまくれるところにあると思います。楽器でダンスしてるような感覚ですかね。 そのため、DTMで作曲する場合はいかにノれる…

シーケンサーならLogic Proがおすすめ!

音楽を始めようとして最初に悩むのがどのシーケンサーを使うかですよね。Cubase、Sonar、Logicなど色々な種類がありますが、僕はずっとLogicを使っているのでLogicを使うメリットをご紹介してみたいと思います。 他のシーケンサーはそこまで使いこなしたこと…

ベースをリアルに打ち込む方法

ベースは曲の低音を支える大事なパートです。テクノやEDMなど機械的な音楽はベタ打ちでもグルーヴは出せますが、バンドサウンドになるとある程度の打ち込み技術が必要になります。 この記事では具体的なベースの打ち込み方について解説します。 STEP1.ルート…

ギターソロをリアルっぽく打ち込む方法

ギターを弾かないクリエイターさんにとって最大の難関がギターソロだと思います。正直打ち込みでギターソロを作るのはかなり難しいので、ループ音源を拾ってきてつなぎ合わせるか、ギターを弾ける人にお願いするのが1番だと思います。 ただそうもいっていら…

ドラムンベースは新しい音楽性を見つけるのに超便利!!

ドラムンベースとは、BPM160以上で、シンコペーションを多様した複雑で疾走感のあるリズムが特徴の音楽です。主にシンセサイザーや打ち込み系のビートを使います。 ちなみにもともとイギリスでジャングルというジャンルから派生したのがドラムンベースです。…

初心者必見!初めてのマイクの選び方

こんばんは、スガノです。 本日は、これからボーカルやギターなどの録音をしてみたい方向けの、マイク選びに関する記事になります。タイトルでも直前の文章でもマイク選びと申し上げましたが、簡単に言うと「しのごの言わずにコレ買っとけって!間違いないか…

初心者必見!これからシンセサイザーを始めたい方にオススメしたいシンセサイザー

こんにちは。スガノです。 本日は、これからシンセサイザーを始めたい、でも何が何やら分からないという方に向けての記事になります。シンセサイザーの種類の説明と、オススメの機種の紹介をしていきます。 シンセサイザーの種類 シンセサイザーには大きく分…

DTM初心者必見!最初のオーディオインターフェースの選び方と、盲点になりがちな事

こんにちは。 本日はこれからDTMを始めようという入門者の方向けの記事になります。 最近は高品位な音源やプラグインエフェクトが標準で搭載されたDAWソフトがほとんどですので、DTMを始めようとした時に最初に購入する機材といえば、DAWソフト本体か、ソフ…

ギターの音をもっと太くする方法

ギターで宅録をしている方へ。 ギターをメインで使用しながらDTMをやっている方は、ほとんどの人がライン録りをしていると思います。 できれば真空管アンプで大音量で音を出しながらマイクで録るのが理想ですが、騒音問題もあるのであまり現実的ではないです…

ステムミックス(Stem Mixing)をしてMIX精度をアップ!!

作曲をしているうちに色んな音を詰め込みすぎてトラックがすごい量になることってありませんか?そういう時にそのままミックスをやると面倒な上に何が何だか分からなくなってきます。そんな時にオススメなのがステムミックスです。 ステムミックスとは? ス…

曲のクオリティが上がらない理由と改善策

曲を作っていて、『なんか素人っぽいなー』とか『市販のCDと比べると忽然とした差を感じる』なんてことがある時に、見直すべきポイントを5つご紹介します。この5つをクリアーしていればかなり満足のいく音源に仕上げられると思うので、自分の曲を聞きながら…

Massiveで簡単にかっこいい音を作る方法

NATIVE INSTRUMENTS ネイティブインストゥルメンツ / KOMPLETE 11 SELECT 出版社/メーカー: Native Instruments メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログを見る Massiveとは、DTM向けに作られたデジタルシンセサイザーのプラグインです。skllirexと…

歌ってみたを始めたい人向け!最低限必要な機材

ニコニコ動画で大人気の『歌ってみた』ですが、今ではボーカロイドを凌ぐほどの人気っぷりです。歌ってみたの投稿を続けて有名になった人もいれば、歌手デビューしてしまう人もいたりします。今やプロのミュージシャンになるための1つの登竜門とも言えるで…

DTM用のパソコンの選び方

DTMを始めるにあたりパソコンを新しく買う人に、DTM向きのパソコンの種類をご紹介します。スペックもけっこう重要だったりするので、参考にしてみて下さい。 1.MacかWindowsか!? まず悩むのがMacとWindowsどっちが向いているかです。これは扱うソフトによ…

インサートとセンドリターンの違いについて。

DTMをやっていて最初にやってくる難関がセンドリターンだと思います。トラックに直接エフェクトをインサートする場合とどう違うのか分かりにくいと思うので、解説して行きたいと思います。 インサートとセンドリターンの違い インサート インサートはトラッ…

リバーブの使い方と曲をきれいに聞かせる方法!

リバーブは曲に残響音をつけることでツヤっぽくしたり、音に奥行きを出して立体感を出す空間系のエフェクターです。なんとなくかければゴワッとするので分かりやすいんですが、この記事ではリバーブについて深く掘り下げていくのでぜひミックスに役立ててみ…

リミッターの説明と上手な使い方

リミッターとは? リミッターは、音を圧縮して持ち上げることで曲全体の音量を上げてくれる便利なツールです。 市販のCDと比べて『音が小さいなー』と感じる時はリミッターを使って音圧を上げてみましょう! リミッターの使い方 リミッターにはスレッショル…

ピッチベンドって何?今更聞けないDTM用語

ピッチベンド ピッチベンドは音程を調節するものです。例えばドからレに音が移動する時、ピッチベンドを使うと音がつながってレに移動します。『ペイーンッ』って音が上がるイメージですね。音の高さをつなげて上げ下げする機能です。 ピッチベンドの使い道 …

【ボカロ調教】ボーカロイドのパラーメーターの実用的な使い方

ボーカロイドを人の声に近づけるためには、パラメーターをいじれる様にならないといけません。本日はボカロにおけるパラメーターの役割を解説します。 ベロシティ(VEL) ベロシティは、通常、音の長さを調節することを指しますが、ボーカロイドの場合は発音…

オートメーションって何?使い方とコツ

オートメーションとは? オートメーションとは、音量や音程など、あらゆる音の動きを線を描いて設定することです。 数値で区切ることなく音を変化させることができるので、打ち込み感をやわらげたり、フレットレスな響きを出したりと様々な効果を出すことが…

ノーマライズって何?今更聞けないDTM用語

作曲関連の作業をしてるとよく出てくる『ノーマライズ』。これって一体何なんでしょう?この記事では、ノーマライズの意味と使い方、注意点をご紹介します。なお、この記事には重大なオチがあります。笑 ノーマライズとは ノーマライズとは、音をギリギリま…

クォンタイズって何?やり方を覚えて効率よく打ち込もう!

曲を作るとき、MIDIロールに1音ずつ打ち込むよりMIDI鍵盤で弾いてしまった方が楽ですよね?でもピアノがそこまで弾けるわけじゃないから下手くそな演奏になってしまう。。。 そんな時に役立つのがクォンタイズ機能です! クォンタイズとは? クォンタイズと…

EQ(イコライザー)を使った効果的なMIXの仕方③〜特殊効果を狙う〜

takuroq.hatenablog.com takuroq.hatenablog.com イコライザーで特殊効果を狙う! EQは通常だとありえない様なカットの仕方をすることで飛び道具のような使い方もできちゃいます。 代表的な例がギターのワウペダルです。 あのワウワウ言っている感じはEQの帯…

EQ(イコライザー)を使った効果的なMIXの仕方②〜音圧を稼ぐ〜

takuroq.hatenablog.com takuroq.hatenablog.com 自分の作った曲と市販の曲を比べてみて、『俺の曲なんか音が小さい。。。』と思ったことありませんか? メーターが振り切る寸前までボリュームを上げているのに音が小さい。 これ以上ボリューム上げると音が…

EQ(イコライザー)を使った効果的なMIXの仕方①〜楽曲をきれいに聞かせる〜

EQのミックスで脱初心者を目指せ! EQとは EQ(イコライザー)は、音の帯域を持ち上げたりカットすることで音質を変えるプラグインです。 例えば低域の音を持ち上げると重低音の音質に、真ん中あたりを持ち上げるとモコモコした厚みのある音に、高域を持ち上…

スポンサーリンク