DTM・宅録で始める音楽ライフ。

現役の音楽クリエイターがDTMや宅録の基礎や作曲方法を紹介するブログ

DTM基本操作

ポルタメントって何??

本日はポルタメントについてご説明します。 ポルタメントとは ポルタメントは、2つの音を滑らかにつなげる機能です。主にシンセサイザーで使われるもので、細かいニュアンスを表現するために使われます。 音をつなぐことでニュインッて音が上がったり下がっ…

エクスプレッションとボリュームの違いについて

エクスプレッションとは エクスプレッションは、音量を調節する機能です。音を小さくしたり大きくしたりするパラメータですが、『それってボリュームと同じじゃん!!』って思いますよね? この記事ではエクスプレッションとボリュームの違いについて詳しく…

DTM初心者が挫折しない楽しいDTMの覚え方!!

DTMは、作曲とDAW操作というとんでもなく大変な作業を覚えていくので、やる気マックスで機材を揃えたものの挫折してしまった人もいると思います。 ちなみに僕は19歳の時に初めてDTM機材を揃えて2週間で挫折、その後2年間DTMは押入れに入っていたという悲しい…

【DTM】プラグインって何?

よくDTMをやっているとプラグインという言葉を聞くことがあると思います。全く意味が分からない人や、なんとなく知ってるよって人は簡単にご説明するので参考にしてみてください。 プラグインとは プラグインは、お持ちのDAWに音源をプラスしてグレードアッ…

トランスポーズの効果的な使い方

本日はDTMでよく使われる便利な機能、トランスポーズについてお話しします。 トランスポーズとは? トランスポーズとは、曲のキーを変えることを言います。カラオケでキーを上げたり下げたりできる機能、あれがトランスポーズです。 DTMでは移調するのに便利…

ADSR(エーディーエスアール)って何?

シンセサイザーなどで音作りをする時にADSRというグラフのようなものが現れると思います。一見難しそうに見えますが、一度理解してしまえば簡単ですし、音色を作る幅が劇的に広がります。 この記事ではADSRが何なのかと、効果的な使い方をご紹介します。 ADS…

ピッチベンドって何?今更聞けないDTM用語

ピッチベンド ピッチベンドは音程を調節するものです。例えばドからレに音が移動する時、ピッチベンドを使うと音がつながってレに移動します。『ペイーンッ』って音が上がるイメージですね。音の高さをつなげて上げ下げする機能です。 ピッチベンドの使い道 …

スポンサーリンク