DTM・宅録で始める音楽ライフ。

現役の音楽クリエイターが初心者向けにDTM・宅録の基礎や作曲方法を紹介するブログ

脱サラしてフリーの作曲家になった話パート2

先日から僕のフリーになった割とどうでもいい話を書いています。気になる方は最初からどうぞ↓

takuroq.hatenablog.com

アルバイトを始める!

ガムシャラに低価格で作曲の依頼を受け続けるうちに、リピートしてくれるクライアントさんも増えて行きました。この時は大体月に18万ぐらい稼いでいたと思います。

で、犬を飼い始め子どもが生まれ、家族は賑やかになるもちょっと家計がおピンチに!

f:id:takuroq:20170528104638j:plain

というわけでフリーで作曲をしつつ楽器屋さんでアルバイトを始めました。

ど田舎で家賃も安いので暮らせなくもなかったのですがもうちょい稼ぎたいなと思った次第です。

今はアルバイトが楽しくて副業しつつどっぷりバイトにハマってる状態です。なんかもうバイトのために作曲の仕事を減らしてる感じです。笑

やっぱり音楽は楽しいですね。

フリーのきついところは税金!!

それと会社を辞めて一番苦しめられたのが税金です。国民健康保険やら年金やら市民税やら。。。

会社にいると見えないお金ですが実際自分で払うようになると額の多さに本当ビビりました。国に殺されるかと思ったぐらいです。笑

確定申告とかもめんどくさいのでその辺は覚悟しておいた方がいいかもしれません。

僕はこういうのがすごく苦手で年末はイライラしっぱなしでした。

国に対して『金もってくんなら自分で計算しろよ!!』とか思ってました。笑

脱サラはそんなに難しく考えなくても大丈夫!!

今では嫁が犬を好きすぎてドッグトレーナーの資格をとったので、『ドッグランやりたいねー』とか計画を立てております。

f:id:takuroq:20170528104857j:plain

今後どうなるかは想像もできませんが、『楽しく生きる』を目標に動いていけたらいいなと思っています。

もし今の仕事に嫌気を感じている人がいるなら、人の意見や常識に惑わされずに辞めてしまうのもアリだと思います。

ぼくはほとんど無計画に仕事を辞めてしまいましたが、なんとか暮らせていますので。

今はインターネットの普及でノマドワーカー(ノーパソ1台で稼ぐ人)なんて言葉も生まれるぐらい個人で稼ぐ人がどんどん増えています。

テレビより一般人のYouTube見てる方が楽しかったりしませんか?

そんな時代なので音楽に限らず何かやってみたい夢がある人は、その夢をビジネスに変える手段を探してみると楽しいんじゃないでしょうか?

今はモノではなくデータの時代です。データはモノじゃないのでコストがかかりません。気軽にどんなビジネスにもチャレンジできるのが現代社会の良いところなんじゃないかなーとか思ったりしてます!

最後に

最後まで読んでくれた方、ありがとうございます!まだまだ厳しい世の中ですが、自分の得意分野を見つけてガンガン稼ぐのが1番楽しいと思います☆

 

 

 

 

 

スポンサーリンク