DTM・宅録で始める音楽ライフ。

現役の音楽クリエイターがDTMや宅録の基礎や作曲方法を紹介するブログ

DTM(宅録)用のおすすめモニタースピーカーと選び方

DTM宅録)をするにあたって必要になるのがモニタースピーカーです。モニタースピーカーは作曲専用のスピーカーですが、『そもそもモニタースピーカーって何なの?』という出発点から、おすすめの宅録用モニタースピーカーのご紹介までまとめてみました。

モニタースピーカーとオーディオ(リスニング)スピーカーの違い

普通のスピーカーは、実は音がカッコよく聞こえるように加工されています。スピーカーによって特性は様々ですが、例えば大迫力を謳っているスピーカーは低音域を強調して迫力を出していたり、クリアで綺麗な音を謳っていれば高音域を持ち上げて中音域を下げることで抜けをよくしていたりします。

こういった普通のリスナースピーカーで作曲を行うとミックス作業がうまく行きません。

そこで作曲専用のスピーカーとして登場したのがモニタースピーカーです。モニタースピーカーは通常のスピーカーと違い音を盛らないので素の音で作業を行うことができます。こうすることでどのスピーカーで聞いても違和感なく聞けるミキシングができるんです。

 

ヘッドホンだけじゃミックスは難しい

SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

『高音質のモニター用ヘッドホンがあればモニタースピーカーはいらなくないか?』と感じる方もいらっしゃると思います。実は僕自身がそうだったのですが、そもそもヘッドホンよりモニタースピーカーの方が細かいミキシングができるので、しっかりミックスしたいならスピーカーでのミックスも必要不可欠なんです。

 

また、ヘッドホンから聞こえる音と、空気の振動を通じて聞こえるスピーカーの音は実はけっこう差があります。この点からもモニタースピーカーとヘッドホンの両方でミックスする必要があるんです。

 

特に僕が特にモニタースピーカーを必要だと感じるのは、空間系のエフェクトをかける時です。ヘッドホンでちょうどよくリバーブをかけたつもりが、スピーカーで聞くとかけすぎでボワンボワンしてたんです。僕の耳が腐ってる可能性も大いにありますが、『やっぱりモニタースピーカーは必要じゃ!』と思った瞬間でした。

モニタースピーカーの置き方

モニタースピーカーを購入したら、置き方にもこだわりを持ちましょう!いくつかの注意点をまとめておきます。

1.直置きしない

おそらく宅録をする場合ほとんどの方がデスク上の左右に配置すると思うのですが、直置きは避けた方がいいです。

卓上に直にスピーカーを設置すると振動がお互いのスピーカーに伝わり解像度が落ちてしまいます。

ホームセンターでレンガや発泡スチロールを買ってその上においたり、インシュレーターを噛ませてあげるとよりクリアに音を聞くことができます。

audio-technica ハイブリツドインシユレーター AT6098

audio-technica ハイブリツドインシユレーター AT6098

 

1番おすすめなのがスピーカースタンドを使うことです。お互いに干渉し合わない方法なのでこだわりのある方はスタンドを用意しましょう。

 (これはインシュレーターも付属でついてくるのでおすすめです!)

2.トゥイーターが耳の高さになるように設置する

スピーカーにはトゥイーターと呼ばれる部分があります。ここの高さを自分の耳と同じ位置に合わせるのが1番聞こえやすく理想的だと言われています。

3.壁から10cmは離す

壁にベタッとつけると周波数の関係で聞こえづらくなるので、10cm以上は離す位置に設置するといいと思います。

 

このようにしてスピーカーの位置をセッティングするのですが、やり方としてはこれらの事項を参考にしつつ、自分の一番好きな音楽を鳴らしながら一番きれいに聞こえる位置を探してみるのが一番だと思います。

おすすめのモニタースピーカー

モニタースピーカーは、大きな音が出るほど音が良いと捉えがちですが、実は大きな音が出るスピーカーは、大きな音で聞かなければ意味がないんです。

宅録でスタジオ並みに爆音で鳴らせる方は少ないと思うので、小さな音で高音質なモニタースピーカーを選びましょう。

以下、おすすめのモニタースピーカーをご紹介します。

YAMAHA HS5

YAMAHA パワードスタジオモニター HS5(ペア)

YAMAHA パワードスタジオモニター HS5(ペア)

入門向けのモニタースピーカーです。2つペアで3万前後なので初心者の方におすすめです。フラットに鳴ってくれるのでモニタースピーカーの中でも定番と言われています。

 YAMAHA MSP5

 

YAMAHA MSP5 Studio ペア

YAMAHA MSP5 Studio ペア

HS5より解像度が増したのがこちらのMSP5です。パンの位置がとても明瞭で、空間系エフェクトのかかり具合なんかもすごく分かりやすいです。ペアで5万円ぐらいします。

ADAM F5

ADAM Professional Audio F5 モニタースピーカー (アダムオーディオ)

ADAM Professional Audio F5 モニタースピーカー (アダムオーディオ)

こちらは3万前後と安いながらもMSP5に匹敵する解像度をもっています。コスパが非常にいいので個人的に1番おすすめです!

FOSTEX PM0.4n

FOSTEX PM0.4n (B) プロフェッショナル・スタジオモニター(ペア)

FOSTEX PM0.4n (B) プロフェッショナル・スタジオモニター(ペア)

ご覧の通りとにかくおしゃれなモニターが欲しい方にはPM0.4がおすすめです。こちらもどこの楽器店でも置いてある様な定番商品になります。

 

スポンサーリンク