DTM・宅録で始める音楽ライフ。

現役の音楽クリエイターが初心者向けにDTM・宅録の基礎や作曲方法を紹介するブログ

自宅で作曲をして簡単にお金を稼ぐ方法!!

こんにちは!今日は自宅で作曲をしながらお金を稼ぐ方法をご紹介します。作曲できる人は意外に少ないので稼ぐ方法さえ分かれば立派な収入になります。自分の特技を活かしてお小遣いをもらいましょう!

この記事では、主に自分の足で営業にいかず、自宅で簡単に稼ぐことのできるツールをご紹介します。

 

f:id:takuroq:20170310232934j:plain

1.DOVA-SYNDROM

http://dova-s.jp/

フリーのBGMを配布しているサイトです。審査はありますが、そこまで厳しくはないのである程度曲が作れる人は登録してみて下さい。

このサイトでは、自分の曲に広告を貼ることができます。基本的にはグーグルアドセンスなどの広告収入がメインになりますが、曲の良し悪しで有料で取引をすることもできます。

半端に作った曲を量産するより、質のいいものを上げていった方が確実に稼げます。腕試しにもいいのでぜひお試しください。

2.ココナラ

https://coconala.com/

提案型のクラウドソーシングです。料金を設定して楽曲製作の依頼を受けることができます。ココナラの最大のメリットは集客力です。広告をたくさん出している有名サイトなので、質のいいサンプル音源をのせておけばけっこう依頼がきたりします。デメリットは販売手数料が高い点。販売価格の25%をもっていかれるので、そのあたりも考慮した価格設定をしましょう。

3.ニコニ・コモンズ

https://commons.nicovideo.jp/

自分の作ったbgmや効果音などを動画製作者が使うことで収益が発生します。ただし、動画を作った人が作品登録を行わないと収益にならないので、制作意欲の強い人向けのコンテンツになる様、クオリティーの高いものを用意しましょう。

4.オーディオストック

https://audiostock.jp/

オーディオストックは、実際に自分の登録した曲を売ることができるサイトです。一曲の単価は500円ほどしかありませんが、同じ曲を何度も売ることができます。一度曲を作れば勝手に曲がお金を稼いでくれるので、曲のストックがたくさんある方は登録しておくとお得です!

オーディオストックでは、動画やゲームのクリエイターさんがよく集まります。ただ曲を作るのではなく、そういったクリエイターさんの目線で曲作りをすることが大切です。

実際にどの程度稼げるのか

f:id:takuroq:20170310233239j:plain

個人的にいろいろ試してみましたが、この中ではココナラが一番稼げます。調子がいい時で月に10万前後くらいです。リピーターを増やせるのが最大のメリットですね。オーディオストックは月に5000円前後、ニコニ・コモンズは2000円ほどです。曲の登録数が14曲なので、もっと曲を量産すればもう少しまともな稼ぎになるかなーという印象です。DOVA-SYNDROMはまだ試していないので、稼げるようでしたらまたレビューしてみたいと思います!!

これらのサイトで収益を上げていく方法は、曲のクオリティーを上げることに尽きます。幅広くたくさんのジャンルの曲をかける様になることも大切ですが、それよりも得意ジャンルのクオリティーを上げていきましょう。個人的な経験から、その方が楽しいし稼げるかなと思います。

 

それでは!!

 

スポンサーリンク