DTM・宅録で始める音楽ライフ。

現役の音楽クリエイターがDTMや宅録の基礎や作曲方法を紹介するブログ

簡単に楽器を始めたいならウクレレが良い5つの理由

f:id:takuroq:20170524110641p:plain

『趣味で何か楽器を始めたいけど難しそう』

『買ってすぐに飽きないか不安』

そういう人ってけっこう多いと思います。そんな人にとにかくオススメしたいのがウクレレです。この記事ではウクレレがやりたくなるメリットをご紹介します。

1.楽器をやったことがなくても大丈夫!

ウクレレは、ギターと違って押さえるのがとても簡単な楽器です。そもそも小さいので指を広げる必要はありませんし、ナイロン弦を使っているので押さえるのに力が入りません。また弦の本数も4本しかないので、コードも単純で覚えやすかったりします。例えば、Cのコードは1つ押さえるだけ。楽器を触ったことがない人でも一瞬で弾けちゃいます。

とても小さいので小さなお子さんでもチャレンジできます!

2.ウクレレはなんでも弾ける!

f:id:takuroq:20170524110945j:plain

ウクレレというとハワイアンのイメージが強いですが、実は何でも弾けちゃいます。ポップスやロックはもちろん、映画やゲームのBGMなど好きな音楽を奏でられます。譜面もたくさんでているので、好きな曲をこなして行くうちに勝手に上達していきます!

3.ウクレレは安い!

値段はピンからキリまでありますが、本当に安いものだと4000円ぐらいで買えちゃいます。万が一『やっぱやーめた!』ってなってもあまり後悔しないで済む値段です。

おすすめのウクレレはこれ! 

値段のわりにとても鳴りがいいです。弾き心地もよかったので、初心者にはもってこいです。

しっかり極めたい人にはこちらがオススメ!! 

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】

少し値は貼りますがコスパが良く買い替えの心配がありません。本格的に始めたい方はこのぐらいの値段がいいです。鳴りが全然違うので。

4.極めればとんでもないことになる!

趣味といえど目標は欲しいもの。ウクレレを極めた人の演奏も見てみましょう!↓

youtu.be

いかがですか?一見オモチャ見たいな楽器ですが、極めると周りをアッと言わせるプレイだってできます。

ちなみに動画のようなメロディと伴奏を同時に弾く奏法はソロウクレレと言います。こちらもたくさんの楽譜が出ていますので、ぜひチャレンジして見てください。ウクレレの楽譜は音符ではなくTAB譜と呼ばれるウクレレ専用の楽譜です。音符を読むより100倍覚えやすいのでとっかかりやすいと思います。

終わりに

ウクレレの音色は癒し効果もあるのでストレス解消にもぴったりです。小さいのでどこでも持っていけるのもメリットですね。キャンプや海水浴でジャンジャンかき鳴らしましょう!

ハマればハマるほど面白いのがウクレレの醍醐味です。興味のある方はぜひチャレンジして見てください。ギターを挫折した人でもすぐに弾けると思いますよ!

スポンサーリンク